白馬 林ペンション

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

観艦式

 友人から観艦式のチケットが入るけど行かない?と連絡があり二つ返事で見学が決まる。6時30分に横須賀に集合、基地まで移動、対潜水艦護衛艦「いしかり」に乗艦、小雨残る横須賀を出港一路相模沖を目指す。来年退役するという老朽艦ではあるがディーゼルとガスタービンエンジンにを搭載し可変ピッチプロペラ(スクリュー)、全自動の兵器システム、と現在の護衛艦の基礎を作った艦艇とのこと。頭に少し雪を頂いた富士山を眺めながら浦賀水道を通過し東京湾から出ると、海の色が黒から明るい紺色に変化しうねりも出てくる。普段山ばかり見ている私にとってこの海の色は新鮮で一人感激をしていた。相模沖に続々と護衛艦が集まりだし一列になり行進(?)する。隊列の横をヘリコプターが飛び、P3Cがローパスをする。12時過ぎ観艦式が始まる。隊員が整列し観閲艦隊に敬礼、その後イベントが始まる。我が「いしかり」は対潜水艦ミサイルを発射する予定だ。ラッキーなことに友人の機転で艦橋に入ることが出来た。
 入ってみると「若い!」 それが第一印象だった。艦長を除いて20代、30代だろうか、ひとつの目的のためにきびきびと動いている姿は小気味良い。 しばらくして「対潜水艦戦闘」の掛け声でブリッジの中の空気がピンと張り詰める。乗組員の口から出た戦闘という言葉に私も「え!マジ」とゾクっとした。一瞬ではあるが観艦式であることを忘れて、戦場に来てしまったのかと思ってしまうくらいの迫力だった。有事には彼らは躊躇うことなく「戦闘」と言う言葉を口に出来るのであろうか?彼らの責任の重さ垣間見た一瞬だった。
e0079589_9463769.jpg

 5、4、3、2、1 「てー」の号令で目の前がオレンジ色に光と共に大音響、 ミサイルが発射された。右斜め前方「弾着」と言う言葉と共にに水煙が上がる。次の発射準備カウントダウンが始まる。「発射」「弾着」これを4回繰り返す。2回目からはタイミングがわかるようになったので、携帯のムービーモードで撮影(その後これを私の着信音に設定)
 艦橋を出てその他の展示を見るが遠いことと先程の迫力に当てられてか、いまひとつ集中が出来ない、そのうちに観艦式も終了、又4時間かけて横須賀に向かう。朝見えた富士山もいつの間にか雲の中に隠れ、「いしかり」の陰も海上に長く伸びるようになった。日も落ちうす暗くなる頃横須賀に到着。離艦する。
e0079589_106031.jpg

[PR]
by ikuzo8000 | 2006-10-27 10:08

明星山 南壁

先の日曜日 週末からお客さんと2日間で穂高行きを計画していたのですが変更して 明星山 南壁に行ってきました。 朝5時30分に出発 コンビニで行動食を買い ひすい峡駐車場に6時45分着、知り合いのガイドさんが「フリースピリッツ」へお客さんと出発する時に私たちは到着、「やーやー久しぶり、行ってらしゃい」と挨拶 私たちも準備する。7時30分取り付き着まだ日陰なので少し寒い。先週P6辺りで時間切れビバークになった友人はさぞ寒かったろう。フフフ ちょうど先着パーティーが1ピッチ目を登っている最中でした。 彼らも左岩稜?と思い確保点で追いついたときに聞いたら左フェースルートとのこと、 ラッキー!彼らは大学の山岳部だそうだ「頑張れ 若造」 2ピッチ目の途中で分かれハングの人工に向かう リングの抜けたボルトにタイオフはやだなーと思っていたが 横にペツルのボルトがバンバンと 二回目のラッキー!そういえば友人が打ったと言っていたな。感謝 対岸にある展望台の人たちの視線を感じながら失神テラス 松ノ木テラス トラバース リッジとパートナーが上手なので快適にピッチを伸ばし 10時30分大岩に着く11時に下降点に着き大休止 紅葉と青空を堪能後下降 12時30分駐車場到着。見上げると山岳部パーティーは大岩の1ピッチ前、友人のガイドはルーと半ば 頑張ってね 3時の白馬発の電車に間に合うように駐車場を出発。 楽しい1日でした。
e0079589_10532889.jpg

(この写真は以前の写真です。)
[PR]
by ikuzo8000 | 2006-10-24 10:56 | アウトドア

黒菱

e0079589_947532.jpg

久しぶりに黒菱に上がってきました。天気は上々雪も大分溶けてきました。今週末は穂高の予定、岩登りなのですが、もう少し溶けてほしいものです。
[PR]
by ikuzo8000 | 2006-10-17 09:47

秋の美ヶ原

e0079589_18554239.jpg

e0079589_18554286.jpg

e0079589_1855421.jpg

地元を離れて美ヶ原へやって来ました。三城から百曲がりをへて稜線まで一時間、二十分で王ガ頭へ、お昼を食べてから一時間で登山口に戻りました。良いハイキングでした。
[PR]
by ikuzo8000 | 2006-10-14 18:55

紅葉?

e0079589_17401058.jpg

ここは何処でしょう?秋真盛りの室堂です。紅葉の仙人池はこの吹雪の彼方でした。
[PR]
by ikuzo8000 | 2006-10-08 17:40



白馬での生活、四季を通しての山登りなど
by ikuzo8000
カテゴリ
全体
アウトドア
白馬
未分類
以前の記事
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism